• トップページ
  • 会社概要
  • 業務内容
  • 荷主企業/運送会社様へ
  • 軽貨物ドライバー 求人募集
  • FAQ
  • お問い合わせ/求人応募
 

お知らせ

宅配業務の負担軽減対策について

2017.04.27

今年3月下旬に国土交通省が、配達員が大型商業施設を配達する際に掛かる負担と、それらの負担を軽減させるべく対策を推進してゆくという、資料を加えた内容をHPで公開しました。

現在の大型商業施設は、配達効率を著しく低下させる要素が非常に多かった為、今後の展開に期待したいと思います。

しかしそれらに加えて、集合住宅への対策にも是非目を向けて頂きたいものです。

最近ではマンモス級の集合住宅も急増してしていますが、エントランス前の階段や、エントランスとポストルーム、

更には貨物用の搬入口が建物の反対側にあるなど。挙句の果てには台車乗り入れ禁止まで。

 

図5

配達員泣かせな造りが多いのが実状です。そうそう、コンシェルジュが常駐していながら対応不可というマンションもありました。

幾多の苦労を乗り越え、やっとの思いでお客様のもとへたどり着いた配達員の表情は… 。

4月初旬に送付した意見書と合わせて更なる対策を期待しちゃいます(*^。^*)

一覧に戻る

問い合わせフォーム